シルクエキスパートの口コミ/おすすめのブラウンのレビューについて

女性のエチケットとして、脱毛は必須の時代。

そして脱毛の方法もサロンから自宅ケアへと移行している人も多いのです。

家庭用脱毛器にもたくさんの種類が販売されるようになりました。

そんな中で人気の高いブラウンのシルクエキスパート。

どのような効果があるのでしょうか?口コミや評判なども一緒にご紹介します。

>>シルクエキスパートの詳細はこちら

シルクエキスパートの口コミ/悪い口コミや悪評

効果が良く分からない
1回使用しただけでは、脱毛効果は感じられません。週に1回程度を継続する必要があります。(楽天)

痛みが強く、かゆみや湿疹が出た
痛みや肌への影響には個人差があります。パッチテストを行うのがおすすめです。(楽天)

うまく照射できず、ムラになった
連射機能もありますが、慣れない内は1回ずつ肌を見ながら照射しましょう。(楽天)

※口コミは引用元より部分的に抜粋し、意味内容は同じで表現を一部変更しています。

シルクエキスパートの悪い口コミのまとめ

悪い口コミは圧倒的に少なくなります。

効果の感じ方は人それぞれですが、1回照射しただけでは、脱毛効果は見られません。

これはどの脱毛器でも言えることです。

シルクエキスパートは、肌色にあわせてレベルを自動設定してくれるので、肌へのリスクは最小限。

しかし、体質や体調によって肌に異常が出る場合もあります。

シルクエキスパートの口コミ/良い口コミや評判

痛みもほとんどなくケアできる
痛みの感じ方には個人差がありますが、耐えられないほどの痛みはありません。どうしても、光が熱に変わるので、熱いような痛みはありますが、回数を重ねるごとに軽減していきますよ。(楽天)

家でサロンと同じケアができるので楽ちん
シルクエキスパートは家庭用脱毛器では最高峰のパワー。エステサロンと同じような出力でケアが行えます。予約時間や待ち時間を気にすることなく、自分のペースで脱毛できます。(楽天)

毛が少なくなっているのが分かる
「効果が分かる」という口コミは一番多く見られます。継続して使用していると、徐々に毛が薄くなり、目立たなくなります。自己処理をしなくても、つるつるの肌を保てるようになるのです。(楽天)

難しい操作がなく簡単に使える
シルクエキスパートは、肌の色を自動的に読み取って、安全で安心なレベル設定をしてくれる機能があります。よって、ボタンを押すだけで操作ができるので誰でも簡単に使えます。(楽天)

コンパクトで持ちやすく便利
シルクエキスパートのサイズは、とてもコンパクト。そして、軽量ですので広範囲の脱毛でも腕が疲れることもありません。収納ポーチに入れて、保管しやすいのも嬉しい。(楽天)

※口コミは引用元より部分的に抜粋し、意味内容は同じで表現を一部変更しています。

シルクエキスパートの良い口コミのまとめ

シルクエキスパートの口コミは、良い口コミの方が多く見られます。

高性能で使いやすく、効果も高いと評判。

エステサロンと同じくらいのハイパワーが自宅でできるのであれば、面倒なサロン通いをする必要がありません。

時間もお金も節約できますね。自分の好きな時間や家事の隙間時間に脱毛ケアができるので、忙しい子育て世代にもぴったりなんです!

痛みの不安を持つ人も多いですが、耐えられない痛みではありませんよ。

自動で肌色を読み取って、適切なレベル設定を行えるので、安全で確実な脱毛効果が得られるのです。

操作はボタンを押すだけで良いので簡単。

機械の扱いが苦手な人でもラクラク使えます。脱毛器の購入に悩んでいる人は、使ってみる価値ありですよ。

>>シルクエキスパートの詳細はこちら

シルクエキスパートの口コミ/ブログやインスタグラム

シルクエキスパートの口コミ/レビュー

待望のシルクエキスパートが届き、開けてみました。

思ったよりもコンパクトサイズで持ってみた感じも軽い!

見た目はシンプルなデザインで、ぱっと見た感じは電動シェーバーみたいにも思えます。

付属品として、収納できるポーチとコンパクトヘッドがついています。ポーチがあれば、持ち運びも安心。

照射口が小さいヘッドもあるので、顔や指、ビキニラインなどの細かい部分でも使えるので便利です。

そして、さすがシェーバーでも有名なブラウン。

人気のビーナスカミソリも入っていました。

脱毛前にシェービングをしてから使用しなければならないので、嬉しい気遣いです。

充電式ではなく、アダプターをつなげば使用できるので、届いたらすぐに使用開始できますよ。

シルクエキスパートを使ってみた

ケアの前には、シェービングをして毛を短くします。

まずはコードをつないで、起動させます。

照射口を肌に接触させると、肌色を読み取って、レベル選択されます。

側面にLED出力バーがあり、そこに白いランプで表示されているのが確認できます。

痛みが不安だったり、肌が敏感だったりする場合は、やわらかフラッシュボタンを押すことで、出力を弱めることも可能。

最初ですが、通常モードで使用してみることに。

パチッと熱いような痛みはありました。

エステと同じような感覚なので、そのパワーにびっくり。

「効いてそう!」って感じです。

毛穴の周りが少し赤くなる感じや、熱っぽくなる感じが少しありましたが、しばらく時間が経つとおさまりました。

シルクエキスパートの1ヶ月使ってみた感想

最初は1週間に1回が良いとのこと。

1回目の光を照射した後には、特に変化は見られませんでした。

痛みが強かったかな?くらいの感覚。

2回目の照射時は、前回よりも少し痛みが少ないかな?と思ったのですが、慣れてきたのかもしれません。

3回目の照射をした後は、いつの間にかムダ毛がするっと抜けたり、生えてくる毛が細くなったりした気がしましたよ。

4回目の時には、明らかに最初の時よりも痛みを感じにくくなりました。

赤みも出にくくなり、毛の数も減ったように思います。

1週間に1回は少し面倒かな?と思ったのですが、時間もそんなにかからないですし、回数を重ねるごとに、毛に変化が見られるので続けるのも楽しみになりました。

シルクエキスパートのレビューのまとめ

シルクエキスパートはサロンレベルのケアができる家庭用脱毛器。

ハイパワーの出力でしっかりと脱毛効果を感じることができます。

操作が簡単なことや、コンパクトなことも便利。

ムダ毛に悩む女性の強い味方になってくれますね。

>>シルクエキスパートの詳細はこちら

シルクエキスパートの口コミ/効果

シルクエキスパートのvio

段違いの「パワー、照射間隔、出力調整」でムダ毛ケアが効果的
ビキニラインのケアは可能です、Iライン・Oラインは自己責任で

最高峰のパワー

シルクエキスパ―トは、数ある家庭用光脱毛器の中でも最高峰のパワーを誇ります。

最大で6ジュールを実現。

これは、エステサロンと同じような実力。

よって、脱毛効果をしっかりと感じることができるのです。

肌の色に合わせて光を自動照射

脱毛をする時に重要になるのが、レベル設定。

しかし、どのくらいがベストなのか分かりにくいですよね。

そこでシルクエキスパートなら安心。

肌の色に合わせて自動調整されるので、自分の肌や毛に合わせて、一番効果的で安全な光を照射することができるんです。

難しい操作がないのも、肌に安心なのも嬉しいですよ。

フラッシュスピード0.5秒

フラッシュの照射間隔が0.5秒と短いため、素早く隙間なく照射をすることができます。

照射漏れが目立たず、効果を早く実感することができます。

また、短時間でケアが終了するので、忙しい人でも手軽に使いやすいのです。

フラッシュ回数30万回

光脱毛器で心配なのが、カートリッジの寿命。

シルクエキスパートも永久に使用できるわけではありません。

しかし、フラッシュの回数は30万回と長持ち。

これは全身のケアに使ったとしても、13年間使用できる計算です。

定期的に使用していれば、1年程度で脱毛効果を実感できるので、追加コストを気にせず使用することができます。

もちろん、家族で一緒に使っても、たっぷり使えますよ。

効果のある部位

効果のある部位(使用可能な部位)は次のとおりです。

ワキ、腕、足、顔、背中、胸、ビキニライン

シルクエキスパート1台で気になるところのケアが無理なく可能です。

使用してはいけない部位

以下の部位にはシルクエキスパートの使用を控えてください。

頭皮、まゆ毛、目の周り

目に重大な障害を引き起こすおそれがあります。

乳首、外陰部や肛門の周辺

痛みを感じたり、肌を傷つけるおそれがあります。

>>シルクエキスパートの詳細はこちら

シルクエキスパートの口コミ/使い方

シルクエキスパートの使い方

モード変換、ヘッド交換で広い範囲も狭くて届きにくい所も簡単お手入れ

お手入れの手順

  1. まずはシェーバーでケアしたい箇所のムダ毛を短くします。

    肌が濡れていると脱毛器は使えないので、乾かしておきましょう。
  2. 電源をつないで、脱毛器の準備をします。

    レベルを自動調整してくれますが、肌がヘッドと密着していなければ、正しく作動しません。

    ぴったりと当てましょう。
  3. 腕や脚などの広範囲に当てる時には、連続モードが便利です。

    その都度ボタンを押して照射することもできますが、慣れればボタンを押し続けることで連続照射できます。

    顔やワキなどの狭い箇所は、1回ずつ照射しましょう。

    初めての時やデリケートゾーンなどのケアには、「やわらかモード」「超やわらかモード」の使用がおすすめです。
  4. 顔のケアをするときには、必ずメイクは落として、水分をしっかり拭いてから行いましょう。
  5. お手入れが終わったら、コンセントを抜いて、ヘッドを拭いて清潔にしてから保管しましょう。

お手入れのスケジュール

お手入れは、始めは1週間に1回を1ヶ月から3ヵ月続けましょう。

そこから、徐々に毛が目立たなくなってきたら、1~2ヵ月に1回と気になる時や必要に応じて照射するようにしましょう。

毛には生え変わる周期があります。

光を当てて脱毛効果があるのは成長をしている毛だけ。

よって、定期的に継続してケアを行うことが大切になるのです。

効果の感じ方には個人差がありますが、続けることですべすべの肌を実現することができますよ。

使用後

照射後の肌には注意しなければならないことがあります。

日焼け(日焼けサロンのような人工的な光も含む)をしないようにしましょう。

そして、日中は、SPF15以上の日焼け止めクリームで肌を保護して下さい。

日焼けをすると、赤みの原因になりますし、次の脱毛時にも痛みや赤みの原因となってしまいます。

また、使用後24時間も次のようなことに気を付けて下さい。

かゆみや赤みにつながることがあります。

  • 入浴やサウナなど、身体を温めるようなことはしない。
  • 締め付けの強い服を着ない。
  • ピーリングローション、香水、脱毛クリームなど、肌刺激になるスキンケア用品を使用しない。

やわらかフラッシュボタン

やわらかフラッシュボタンを使用すると、光の照射量が減るのでマイルドになります。

皮膚が敏感な部分や、初めて使用する時、痛みが強い場合などにおすすめです。

通常モードは3つのランプが点灯しますが、やわらかフラッシュモードは2つのランプ。

超やわらかフラッシュモードは、1つのランプとなります。

フラッシュ出力が弱いので、効果の実感力も弱くはなります。

よって、どうしても期間は長期間続ける必要が出てきます。上手に使い分けましょう。

連続フラッシュモード・細部照射モード

広い範囲には、「連続フラッシュモード」、狭い部分には「細部照射モード」とあり、使い分けることができます。

連続フラッシュモードは、フラシュボタンを押し続けることで、連射することができます。

肌に照射口を密着させて、肌の下から上へとゆっくりと滑らせるように動かします。

同じスピードになるようにしましょう。

照射漏れを無くすためには、1度連続フラッシュした箇所と平行に隣り合う箇所に照射口を移動させて、同じように連射を繰り返しましょう。

顔やビキニラインなど、狭い部分にはフラッシュボタンを1回ずつ押す細部照射モードを使用しましょう。

1回照射した後は、隣り合う箇所に当てて同じようにボタンを押して進めます。

お手入れ用ヘッド

ヘッドには「スタンダードヘッド」と「コンパクトヘッド」があります。

スタンダートヘッドは全ての箇所に使用できますし、脚や腕などの広い範囲には効率良く照射できるので便利です。

顔周り、ビキニライン、ワキ、ヒザ、スネ、足首のような細かな部分には、コンパクトヘッドが最適。

光照射の間隔がゆっくりとなり、細かく丁寧に光を当てることができます。

>>シルクエキスパートの詳細はこちら

シルクエキスパートの口コミ/痛い

シルクエキスパートの痛い

ちょっとチクッと痛いけど大丈夫、医療機関でテスト済みだから安全です

安全性

安全性については、シルクエキスパートは医療機関でテスト済みです。

また、スキンヘルスアライアンス(SHA)のテストを受け、ロゴ使用の承認を得ています。

SHAは皮膚科医、皮膚の研究者や専門家でつくる国際的な皮膚科学認証機関です。

商品が皮膚に安全であることを検証し、使用しても大丈夫なのかチェックしています。

痛い

光を照射している時は痛みや熱さを感じることもありますし、照射後に赤みや熱感が残ることもあります。

これらは、メラニンに光が当たることで、熱に変わるので正常な反応となります。

ほとんどの場合が、24時間以内に症状は治まるでしょう。

しかし、2~3日たっても、赤みや腫れなどが続く場合には、使用を止めて医師に相談するようにして下さい。

パッチテスト

敏感肌の人やアレルギー体質の人は特に、初めて使用する時には、パッチテストをすることをおすすめします。

脱毛をしたい箇所で、2回照射(約2×3cm程度)して、48時間後の肌の様子を見ましょう。

赤みやかゆみなど、肌の異常が現れなければ問題ありません。

もし異常がある場合は、使用はせずに医師に相談するようにしましょう。

脱毛箇所によって、症状の出方は違うので、パーツごとにパッチテストは行う方が良いでしょう。

パッチテストを行った箇所には、重ねて照射しない方が良いため、その部分だけは1週間は空けてからケアするようにしましょう。

お手入れの注意点

顔の脱毛ケアをする時には注意があります。

顔は女性のみに使えるので男性は使わないようにしましょう。

お手入れ前に

顔の肌は他の部位に比べて特に敏感です。

よって、必ずパッチテストを行ってから脱毛を行うようにしましょう。

そして、お手入れ前には、メイクや汚れがない清潔な状態にして、毛をシェービングしておいて下さい。

顔、ほほ、アゴのお手入れ

顔に光を当てる時は、目に近いため、強く光を感じます。

直接見ないようにするために、フラッシュボタンを押す前に目を閉じるか、目線をそらすようにして下さい。

そして、重ねて照射しないように注意しましょう。

唇上部の産毛のお手入れ

女性でも、唇の上の毛は気になる人が多いですよね。

もちろん、その部分は脱毛ケアできますが、唇と鼻に直接接触しないように注意しながら照射しましょう。

また、唇にアートメイクをしている人は、その上に照射してしまうと、肌の炎症の原因になるので避けて下さい。

アゴの下のお手入れ

アゴの下の毛は、濃くて太い人もいます。

そんな人は、光を集めやすく赤みが残りやすくなります。

一時的に赤くなるのは正常な反応で、24時間後には消えることがほとんどですので、様子を見ましょう。

肌に異常が出た場合

もし、肌に赤みが出たり、痛みが数分以上続いたりして気になる場合は、保冷剤や冷タオルなどで冷却しましょう。

それでも治まらない、症状が悪化する場合は、使用を止めて医師に相談するようにして下さい。

また、照射した肌が元の肌色よりも濃くなった、もしくは薄くなったというように、変色をした場合も使用を中止して、医師に相談して下さい。

潜在的な疾患が原因になっている場合があります。

>>シルクエキスパートの詳細はこちら

シルクエキスパートの口コミ/amazon

シルクエキスパートの楽天

amazonで買うのが最安値、今なら90日間返金保証付き

シルクエキスパートどこで購入できるのでしょうか?

通販、家電量販店、オークションサイトなど調べました。

通販

amazon
amazon(アマゾン)で取扱いがありました。
価格は68,780円です。
公式販売店のブラウンが出品中です。

楽天
楽天でも商品の在庫が確認されました。
値段は66,000円です。
公式販売店以外の出品です。
メーカー取り寄せということですが、品質や納期は大丈夫なんでしょうか?

ヤフー
yahooショッピングでもシルクエキスパートが見つかりました。
定価は64,00円です。

こちらも公式販売店以外の出品です。

QVC
QVCでシルクエキスパートNは販売されていますが、シルクエキスパートPro5は売られていませんでした。

家電量販店

エディオン、ケーズデンキ、ヤマダ電機、ヨドバシ、ビックカメラ、コストコなどの家電量販店でシルクエキスパートを探してみましたが、残念ながら私が暮らしている地域の店舗では取扱いがありませんでした。

オークション

フリマアプリやオークションに、シルクエキスパートの出品がある場合があります。

新品のものもあれば、中古品のものも。安く購入できるかもしれませんが、肌に触れるものなので、安全性や衛生面で不安が残ります。

公式サイト

シルクエキスパートの公式サイトで「今すぐ購入する」をクリックすると、上記で紹介したamazonの販売店ページに飛びます。

公式サイトから直接の販売はなく、amazon内のブラウンの販売店から購入できます。

値段だけを見ると楽天やヤフー方が安いです。

よく見ると、「メーカーより取り寄せ」と書かれていて、品質や納期は大丈夫なのか不安ですね。

それなら心配のない、amazon内のブラウンの販売店から買のが一番安心ですね。

定価:68,780円(税込)

シルクエキスパートPro PL-5117 仕様
・本体重量:275g
・本体寸法:L185×W70×D50mm
・効果を感じるまでの期間:4週間
   個人差があります
・フラッシュ自動調節システム:10段階
・やさしさモード:3
・お手入れにかかる時間(両脚):5分
・フラッシュ数:40万回

満足保証キャンペーン

シルクエキスパートのすごいところは、全額返金保証がついていること。

初回購入の時には、じっくり効果を感じられるように、購入日の翌日から90日以内であれば、返品することができるのです。

自分の肌に合うかどうか、痛みはどのくらいなのかなど、不安がある人でも安心してスタートすることができます。

ただし、返送にかかる送料は自己負担となりますし、ポイント付与分があればそれを差し引いた金額の返金となります。

>>シルクエキスパートの詳細はこちら

シルクエキスパートの口コミ/よくある質問やQ&A

Q:私の毛の色でも使用できますか?
シルクエキスパートは全ての人に使用できるわけではありません。肌の色や毛の色によっては、効果が現れない場合があります。それは、メラニン色素に反応する光だから。肌の色も毛の色もメラニン色素の量によって決まります。
毛の色が薄いと、熱が発生しにくいので脱毛効果が得られません。使用可能な肌や毛の色の早見表が公式サイトにあるので、確認をしてみて下さい。黄色人種である日本人は、ほとんどの人が使用可能なはずです。

Q:肌の色が濃いと使用できないですか?
肌の色が黒すぎると、肌のメラニンに光が反応しすぎて火傷のリスクが高まってしまいます。日焼けをして黒くなっている時も同じなので注意が必要です。

Q:使用前は日焼けを避けたほうがいいですか?
日焼けは避けたほうが良いです。それは、肌のメラニンが増えてしまい、熱を溜め込みやすくなってしまうから。痛みも強く感じます。ただ、シルクエキスパートは、自動で光を調整してくれるので、黒くなりすぎていなければ、使用できます。しかし、前日に日焼けをするというように、直後はメラニンが活性化している状態なので、おすすめしません。

Q:男性でも使えますか?
男性のムダ毛にも使用できます。ただし、顔の使用は女性のみとなっていて、鎖骨から下のみが使用可となります。

Q:ビキニラインには使用できますか?
ビキニラインの使用も可能です。ただし、IラインやOラインのように、肌の色が濃くなっていたり、肌が敏感だったりして、炎症のリスクが高い部分は使用しないで下さい。

Q:顔に使用できますか?
顔のケアにも使用可能です。しかし、目の周りやおでこには使用してはいけません。頬骨より下の部位のみで使用しましょう。

Q:効果を実感するまでにどれくらい時間がかかりますか?
毛の成長は毛周期と言って、サイクルがあります。これが人によっても部位によっても差があるので、はっきりとした時間は言い切れません。一般的にはこのサイクルは、18~24ヶ月と言われており、ムダ毛が目立たなくなるには、1年~2年くらいかかる場合もあります。
ただし、週に1回のお手入れを1~3ヵ月続けると、徐々に細くなったり、薄くなってきたりする効果が分かるようになります。毛が生えにくくなれば、気になった時にだけ光を照射するだけで良いでしょう。ワキやひざ下、ビキニラインは時間が比較的かかりやすいので、根気良く続けてみて下さい。

Q:お手入れはどのくらいの頻度でした方がいいですか?
最初は週に1回のお手入れを続けた方が良いですが、気にならなくなってくれば、必要に応じて1~2ヵ月おきにしても大丈夫です。

Q:使用後は、お肌のお手入れは必要ですか?
照射後は、肌に熱がこもりやすく、敏感になりやすい状態です。使用後24時間は、入浴やサウナ、締め付けのある服、脱毛クリーム、香水、ピーリング剤の使用には注意しましょう。また、日焼けもしないで下さい。

Q:10代や妊娠期間中でも使えますか?
10代は女性ホルモンのバランスがまだ不安定な時期なので、使用は控えるようにしましょう。また、妊娠期間中は身体的にも精神的にも敏感な時。光がお腹の中の赤ちゃんに届くわけではありませんが、痛みの感覚やホルモンバランスに影響を与える恐れがあるので、控えましょう。

Q:サングラスをかける必要はありますか?
シルクエキスパートは基本的にはサングラスの使用はしなくても大丈夫です。肌に照射口が密着していなければ、作動しないような安全な設計になっているので、光が漏れる心配がありません。

シルクエキスパートの会社概要

  • 会社名:プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社
  • 設立:2006年3月3日
  • 主な事業内容:日本における洗濯洗浄関連製品・紙製品・医薬部外品・化粧品・小型家電製品などの販売、輸出入
  • 本社:〒651-0088 神戸市中央区小野柄通7-1-18
  • 電話:P&Gグループお客様相談室
    0120-021306
    (祝祭日を除く月~金 9:15-17:00受付)
  • 代表:代表取締役社長 スタニスラブ・ベセラ

シルクエキスパートの口コミ/まとめ

シルクエキスパートは、家庭用脱毛器の中でも最高峰のパワーで、効率よく脱毛ができるマシン。

自動的に肌の色も読み取ってくれて、安全に最適なレベルで脱毛ケアをすることができます。

90日間の返金保証もついているので、不安に思っている方も安心。

家庭用脱毛器選ぶに悩んでいる方は、シルクエキスパートを試してみてはいかがでしょうか。

>>シルクエキスパートの詳細はこちら

>>脱毛器のおすすめ/ランキングはこちら

タイトルとURLをコピーしました