2PSの口コミ/男や評判についてと脱毛器について

2PSの口コミ/3つのおすすめポイント

最近は多くの家庭用脱毛器が増えています。

家で手軽に脱毛ができるのなら楽ちんです。

でも、本当に効果があるのかが気になるところ。そこで、エステサロンなみの本格的な脱毛ができると人気なのが「2PS」。

こだわりが詰まった脱毛器だというのです。

実際の口コミは参考にしたいですよね。

効果や使い方なども一緒にご紹介します。

>>2PSの詳細はこちら

2PSの口コミ/悪い口コミや悪評

効果がなかった
効果の感じ方には個人差があります。もともとの毛質や毛量、部位にもよりますが継続することが大切です。(みん評)

照射漏れがある
広い照射面はメリットですが、身体の凹凸がある部位では照射しにくい部位も出てきてしまいます。(みん評)

かゆくなった
中にはかゆみや赤みなどが出る人もいます。冷やすなどして様子を見てみましょう。(みん評)

※口コミはみん評より部分的に抜粋し、意味内容は同じで表現を一部変更しています。

2PSの悪い口コミのまとめ

悪い口コミはあまり見られません。

効果の感じ方や肌への影響には個人差があります。

効果は継続することで感じられますが、レベルによっても、最初の毛量や毛質によっても違いが出てきます。

また、かゆみや痛みの感じ方も違いがあります。

レベル設定にも注意しましょう。

そして、照射漏れは慣れてくれば少なくなってくるでしょう。

2PSの口コミ/良い口コミや評判

つるつるになった
効果をしっかりと感じるという声がやはり多く見られます。回数を重ねるごとに、毛が少なくなったり、生えにくくなったりという効果を感じるのです。肌に優しい設計になっているので、美肌効果も高くつるつるに。(みん評)

コスパが良い
脱毛サロンで全身脱毛をすることを考えれば、かなりのコストダウンになります。ジェルも必要なく、追加コストもかかりません。自分の好きな時間に脱毛ケアをすることができるので、時間の短縮にもなります。(みん評)

効率良く脱毛ができる
2PSの照射面は広いので、広範囲でも素早く終わらせることができます。また、ボタンを押さなくても自動で照射できる機能があるので、サクサクと簡単に照射可能。ボタンを押し続けるわずらわしさもありません。(みん評)

痛みが少ない
痛みが強いと脱毛を続けられません。そこで2PSのレベル設定は8段階。そして光を分散することができる4連射機能も搭載。肌に優しく痛みも少なくケアができるのです。肌が弱い人でも使えます。(みん評)

VIOラインにも対応できる
脱毛サロンで人に見られるのが恥ずかしいデリケートゾーン。しかし、家庭用脱毛器はIやOラインは不可になっているものが多いのです。2PSなら敏感なIやOラインでも安心して脱毛ができます。(みん評)

※口コミはみん評より部分的に抜粋し、意味内容は同じで表現を一部変更しています。

2PSの良い口コミのまとめ

2PSの口コミは良いものがほとんどです。

痛みが少ないのに、効果を感じやすいという人が多いのです。

それは、レベル設定が8段階と細かく設定できることや、4連射で光を分散して照射できることなど、こだわりがつまっているから。

高性能ですが、難しい使い方はなく、自動連射もできるのでスピーディーに脱毛ケアを行うことができます。

本体価格が少し高く感じるかもしれませんが、脱毛サロンに行くことを考えれば、時間もお金も節約できますよ。

人に見せるのが恥ずかしいVIOラインに対応できるのも人気です。

男性でも使用できるので、家族でシェアする人も多いのです。

サロンレベルの高性能脱毛をしたい人は使ってみる価値ありです。

>>2PSの詳細はこちら

2PSの口コミ/ブログやインスタグラム

2PSの口コミ/レビュー

ついに2PSが届きました!

しっかりとしていて「本格的な脱毛器」という見た目です。

なんだかかっこいい!

最近の家庭用脱毛器はコンパクトサイズが多くなっているので、「大きい」という印象です。

でもその分、パワーが強そうに感じます。

サイズ的には収納する場所には少し困りますね。

ただ、丸っこいオシャレなデザインなので、目に見えるところに置いていても不自然な感じはしないかも。

2週間に1回のペースで使いたいので、すぐに取り出せるところにそのまま置いておくことにします。

箱の中には、電源コードやゴーグルが付属品として入っています。

ハンドプローブは、手にフィットする感じで持ちやすい。

照射面が広いので、素早く照射ができそうです。

2PSを使ってみた

2PSはVIOラインにも使えるということなので、全身ツルツルが目指せますね。

まずはムダ毛を短くしてから始めます。

レベルは家庭用脱毛器には珍しい8段階。

最初なので、一番低いレベルから始めます。

まずはひざ下に照射。パチっと光って、軽く弾かれるような熱いような痛みがあります。

ただ、我慢できない感じではありません。

ハンドプローブの照射ボタンで1回ずつ照射もできますが、自動照射機能もあるのが便利。

ボタンを毎回押す面倒がなく楽ちん。

照射面が広いので、あっという間に終わらせることができます。

Vラインにも使ってみると…ひざ下よりも、ずしっと衝撃が強く痛みを強めに感じました。

ただ、冷やせばすぐに落ち着きました。

2PSの1ヶ月使ってみた感想

2週間に1回のタイミングがベストということで、1ヶ月で3回使ってみました。

最初の1回目は、終わった後にすぐに毛が無くなるということもないので、1週間くらいするとまた元に戻っているという感じです。

ただ、2回目に照射した時には、痛みが少なくなっているので、レベルを上げて使うことができました。

1週間くらいすると、抜けてなくなっている部分がありました。

2週間目くらいになっても、次の毛が生えにくくなっている感じがしてびっくり。

3回目の照射は更にレベルを上げて挑戦。

強く痛みも赤みもないので、そのまま続行しました。

Vラインは痛みが強いのでレベルはあまり上げられませんが、他の部位は様子を見ながら調節できます。

2PSのレビューのまとめ

2PSは、レベル設定が細かくできて、肌に優しい機能が搭載されているので安全に脱毛ケアをすることができます。

デリケートゾーンや顔に使いたい人にも安心。

広い照射面でスピーディに行えるのも嬉しいですよ。

>>2PSの詳細はこちら

2PSの口コミ/脱毛器

2PSの脱毛

照射面積7cm2だから、ムダ毛処理ケアをスピードアップ

最大100万発まで照射可能

光を使う脱毛器には必ず寿命があります。

2PSのカートリッジは最大で100万発も使えるものです。

全身に脱毛ケアをすることを考えてもたっぷり使うことができる回数なので安心。

他の脱毛器には、寿命が近づくとパワーが弱まってしまうものもあります。

しかし、2PSはギリギリ100万回使えるというものではないところがすごい。

なんと、300万発の照射耐久テストをクリアしているため、耐久性が高いのです。

安定性の向上のために100万発に制限をしていますが、最後までしっかりとパワフルに照射ができます。

照射面積7cm2、広いから速い

2PSの照射面は、2.2cm×3.2cm(7cm2)という広さ。

一度にケアできる範囲が広いので、スピーディにケアが終わります。

広い照射面ですが、全身にフィットすることを考えられたサイズで作られているので、使い勝手が良いのです。

お肌にやさしい4連射

2PSは単発と連射(4連射)を使い分けることができます。

単発の光を4発に分けて照射することで、力が分散されて肌への負担が少なくなるのです。

敏感な肌の人でも安心して使用することができます。

肌状態に合わせて、使い分けることができて便利。

肌の上を滑らすだけの自動照射

連続照射ができる脱毛器は多いですが、2PSはボタンを押さずに照射できる自動照射機能(オートショット)が搭載されています。

ボタンが押しにくかったり、ボタンをずっと押し続けて疲れたりする、ということがありません。

ボタンを押さずに、次の脱毛したい箇所に移動させるだけで、サクサクと照射が続けられるのです。

消音機能もついているので、夜に使用したい時でも安心です。

>>2PSの詳細はこちら

2PSの口コミ/使い方

2PSの使い方

使用前に体毛の処理、部位の洗浄しましょう
全身はもちろんVIOもしっかりケア

使用前の準備

余分な体毛の処理

2PSの光は、毛の黒い色素であるメラニンに反応します。

毛が長いままだと、毛が焦げてしまって肌を傷める原因となります。

よって短くシェービングをしておく必要があるのです。

深剃りをしすぎると、メラニンに反応しにくくなります。

また、肌に傷をつけてしまうと、照射時の痛みや赤みも出やすくなります。

ケアをする前日くらいに、カミソリやシェーバーを使って優しく処理をして下さい。

照射部位の洗浄

照射する前には、汗や皮脂など汚れが肌についていない清潔な状態で行うのが効果的です。

メイクや日焼け止めなどをしている時にもしっかりと洗い流しておきましょう。

そして、水気はしっかりと拭き取ってから、照射を始めるようにして下さい。

故障の原因になります。

肌の状態の確認

肌に傷口、湿疹、ほくろ、刺青、シミなどがある部分には照射ができませんその部位は避けて照射するようにしましょう。

照射テスト

照射を初めて行う時には、照射テストを行ってからにしましょう。

まずは照射レベルを一番低い1にして、脱毛したい箇所に1~2照射してみましょう。

24~48時間後に、水泡やただれ、やけどなどの肌トラブルが出ていないかどうかを確認して下さい。

もし肌に異常があれば、使用はしないで下さい。

ピンセットやワックスで脱毛しない

ピンセットやワックスで毛を抜いてしまって、毛が全くない状態になるとメラニンに反応しないので、光の脱毛効果を感じられなくなります。

よって、2PSでの脱毛を行う時には、抜かないで剃るだけにしておきましょう。

抜いてしまった場合には、2週間くらいして生えてきてから、光を照射するようにして下さい。

クリームやローションは使わない

脱毛前にクリームやローション、オイルなどを塗ってしまうと、光がうまく反応せず、脱毛効果を感じにくくなってしまいます。

また、肌を傷める原因になることもあるのです。

乾燥が気になる場合には、脱毛後の肌に保湿をしっかりとするようにしましょう。

使い方は簡単3ステップ

  1. 効率良く、毛の黒い色素に反応するように、ムダ毛を短く剃ります。
  2. レベルは8段階あります。-と+のボタンでレベルを調整しましょう。最初はレベル1から始めて、徐々に慣れてくれば、上げるというようにして下さい。
  3. 肌に照射口を密着するように当てて、ボタンを押すと照射できます。難しい操作はありません。

頻度は2週間間隔で

1回光を当てたからと言って、全ての毛に脱毛効果があるわけではありません。

それは、毛には「毛周期」というサイクルがあるから。

それを考えると、約2週間に1回のケアが一番効果的になります。

2週間に1回を4~5回続けていると、徐々に毛が少なくなったり、細くなったりするようになってきます。

5回目以降は毛の生える様子を見ながら、1ヶ月に1回くらいのペースにしても良いでしょう。

ただ、箇所によっても人によっても差があります。

全身もVIOも対応OK

2PSクリスタルは全身の以下の部位に対応しています。

  • 顔:鼻下、あご、もみあげ、うなじ
    ※目の周囲の照射は行わないでください。
  • からだ:胸、ワキ、背中
  • 腕:肩、ひじ上、ひじ下、手の甲、指
  • デリケートゾーン・おしり
  • 足:ひざ上(表・うら)、ひざ下(表・うら)、足の甲、指

それに、VIOのアンダーヘアーのケアができるのが最大の特長です。

Vライン、Iライン、Oラインに対応していますが、粘膜などの部分に使用しないでください。

毛周期について

身体の毛には生え変わる周期があり、これを「毛周期」と言います。

毛がぐんぐんと伸びている「成長期」、成長が止まって抜ける準備をしている「退行期」、すでに毛が抜けてしまってお休みをしている「休止期」という種類があります。

脱毛効果が得られやすいのが、毛乳頭につながり、メラニン色素がより濃くなっている「成長期」の毛。

成長期に合わせるため、最初は2週間に1回のペースでケアをするのがベストなのです。

使用後のケア

脱毛ケアをした後には、次のようなことに気を付けましょう。

肌を冷やす

ケア後には、痛みや赤みが出る場合があります。

肌を冷タオルや保冷剤で冷やすことで落ち着きやすくなります。

保冷剤を肌に直接当てると刺激になるので、タオルなどで包んでから当てるようにしましょう。

日焼けをしない

脱毛ケア直後に日焼けをすると、肌の赤みやほてりが続く原因になります。

24時間以内は日光に当たらないように気を付けましょう。

また、日焼けをしてしまうと、肌のメラニンが増えて肌色が濃くなり、次の脱毛をする時に、肌ダメージにつながります。

脱毛期間中は日焼けをしないように気を付けて下さい。

外出時にはSPF30、PA++以上の日焼け止めを使用しるようにしましょう。

身体を温めない

脱毛ケア後に身体を温めてしまうと、赤みやほてりが続く原因となってしまいます。

直後は長い入浴は避けて、シャワーのみにしましょう。

サウナや激しい運動なども避けるようにして下さい。

>>2PSの詳細はこちら

2PSの口コミ/痛み

2PSの痛み

痛みの感じ方は個人差あり、部位によっても異なります
痛みを感じたらレベルを下げる

痛みは?

痛みの感じ方には個人差があります。

また、脱毛する場所やレベルによっても痛みは変わります。

毛の質が太くて、量が濃い部位や皮膚が薄い部位は痛みを感じやすい傾向にあります。

耐えられない痛みではないはずですが、痛みが強い場合は、無理をせずレベルを低くしましょう。

また、照射前に肌を冷やしてから行うと、痛みが軽減されますし、ケア後もすぐに冷やせば痛みが早くおさまります。

痛みの対処法

光を使った脱毛は熱を生じるため、どうしても少しは痛みを感じてしまいます。

しかし、それが我慢できずに脱毛ができないというのはもったいないこと。

2PSには、肌に優しい機能がついています。

他の脱毛器ではレベルは多くて5段階。しかし2PSは8段階もの細かい設定ができるので、無理なく自分に合ったレベルを設定することができます。

また、4連射機能があるので、肌にマイルドに働きかけられるので、敏感肌や痛みに弱い方でも安心です。

部位と痛み

部位特長痛み
顔(男性)毛が太く毛根も深い痛みを感じやすい
顔(女性)毛根は浅いそれほど痛みを感じない
背中皮膚が厚いそれほど痛みを感じない
ワキ毛が太く毛根も深い痛みを感じやすい
胸(男性)毛が太く毛根も深い痛みを感じやすい
胸(女性)毛根は浅いそれほど痛みを感じない
腕の毛根は浅いそれほど痛みを感じない
お腹毛根は浅いそれほど痛みを感じない
太もも脂肪の量が多いそれほど痛みを感じない
ひざ下毛が太く位置によっては深い位置によって痛みを感じる
VIO毛が太く毛根も深い痛みを感じやすい

2PSを使用してはいけない方

以下の方は2PSクリスタルの使用を控えてください。

また、以下の部位には2PSの使用を控えてください。

使用してはいけない方

  • 妊娠中や出産直後、授乳中の方
  • 4週間以内に強い太陽光を受けられたり日焼けをされた方
    (太陽光以外の強い光線や、それによる日焼け、日焼けサロンでの日焼けも含む)

使用してはいけない部位

  • 顔面(口ひげより上)、色素沈着が濃い部位
  • 粘膜、心臓およびその近くの部位
  • 日焼け後の痛んだ肌
  • ほくろ(緑や青がかったものも含む)、あざ、濃い色素沈着、入れ墨(タトゥー)のある部位

顔にも使えるの?

顔の気になる毛にも使用できます。男性のひげでも大丈夫です。

ただし、鼻より上の部分には使用できません。目の周りやおでこなどには使用しないで下さい。

子供に使っても大丈夫?

毛の成長にはホルモンバランスが大きく影響しています。

18歳未満のお子様は、まだ成長過程でホルモンのバランスが不安定です。

そして肌も敏感。トラブルが起こりやすいですので、お子様には使用しないで下さい。

>>2PSの詳細はこちら

2PSの口コミ/楽天

2PSのamazon

楽天、amazonよりも公式サイトが安心です
在庫が豊富だからすぐ出荷

2PSクリスタルはネット通販で取り扱いがあるか調べてみました。

  • 公式サイト 71,903円
  • amazon 65,800円
  • 楽天 59,800円
  • ヤフー 59,800円
    ※価格は税込価格

2PSクリスタルの公式サイトでの価格は71,903円(税込)です。

2PSはamazonや楽天、ヤフーなどのネット通販でも販売されていますが、公式サイトお得で安心です。

カートリッジが交換できるからコスパもいいです。

公式サイトだと在庫が豊富だから発送も早く安心の1年保証と電話サポートもついています。

>>2PSの詳細はこちら

2PS CRYSTAL(ツーピーエスクリスタル)仕様
・電源:AC100~240V 50/60Hz 250VA
・波長:脱毛用640nm~900nm
・ランプ:キセノンタイプ
・照射回数:単発照射 レベル1/約500,000発、レベル8/約20,000発、
・連続照射 レベル1/約1,000,000発、レベル8/約62,500発
・照射口サイズ:7.04?(3.2cm×2.2cm)
・レベル調整:8段階
・冷却方法:ファンによる空冷
・寸法/重量:W240×D220×H165mm/約1.5kg

みんなでシェアすればコスパがいい

2PSはカートリッジが交換可能です。

カートリッジを人数分用意して、家族や夫婦、姉妹、友人などとシェアすれば、2PS1台で何人でも使えます。

1台分のコストしかかからないからかなりお得に使えます。

1年保証

2PSはもし故障が起きた場合、1年間無料で修理してもらえる保証がついています。

メンテナンスサポートに到着後1~2営業日での修理完了・発送を行っています。

万が一故障してしまっても心配する必要はありません。

電話サポート

購入後の使い方、カートリッジの新規購入、修理の依頼など、電話で対応しています。

2PSを熟知したスタッフがあなたの悩みや疑問にスピーディかつ丁寧に対応してくれます。

お客様サポート
0120-80-1961
10:00~12:00、13:00~17:00(土日祝日を除く)
携帯電話からの通話
0570-200-791
※通話料金はお客様負担となります。

2PSの口コミ/よくある質問やQ&A

Q:最初はレベルはいくつから始めればいいですか?

初めて使用する場合は、一番レベルを低くしてから始めるようにしましょう。痛みも慣れて、肌に異常が出ないようであれば、レベルを1つずつ上げて調整するようにして下さい。一気にハイレベルで行うと、痛みも強く、肌刺激が大きくなり、トラブルにつながります。

また、脱毛をする箇所によって、痛みの感じ方や肌への反応には違いが出るので、部位ごとにレベル設定は行うようにしましょう。

Q:1回で毛が生えなくなりますか?

残念ながら、1回で全ての毛がなくなるということはありません。それは、毛は常に毛周期を繰り返して、生え変わっているから。これは、エステや医療脱毛でも同じことが言えます。2PSでは、効果を感じるために、毛周期に合わせて2週間に1回の継続を、最低でも4~5回は行うことが目安となっています。

Q:脱毛後にも毛が残ります

光脱毛は、光を当てたからと言って、今ある毛がすぐになくなるということもありません。毛のメラニンに熱エネルギーをためて、毛の成長に影響を与えていくのです。よって、脱毛ケア後すぐには毛が残った状態です。

自然に抜け落ちるのを待ち、次の毛が生えてきにくくなったり、毛が細くなってきたりという変化が見られるようになるでしょう。

Q:カートリッジの寿命は?

カートリッジには寿命があります。使用可能回数は、コントロールパネルのレベル表示ランプの点灯で確認することができます。電源を入れた後に、2回点灯します。最初は「MAX」の位置で2回点灯しますが、使用していくごとに、1つずつ減っていきます。

最大100万発とたっぷりと使用できますが、カートリッジの交換をして使うことも可能です。家族とシェアして使用するときには、パネルで確認しながら使用することもできます。

Q:脱毛できない場合もありますか?

体調や肌の調子、特性などによっては、脱毛ができない場合もあります。次の方は使用しないようにしましょう。

  • 病気療養中、治療中の人
  • 4週間以内に強い日焼けをした人
  • 日光過敏症、日光アレルギーの人
  • 施術部位に炎症、傷、やけど、などの肌トラブルがある人
  • 光線過敏症などを引き起こす可能性のある医薬品や化粧品などを6週間以内に使用した人
  • 発熱がある時
  • 妊娠中、授乳中の人
  • ケロイド体質の人

上記以外の場合でも、体調や気分がすぐれない、肌荒れをしているなどがあれば、無理をせずに照射を控えるようにして下さい。また、使用中や使用後に肌や身体に異常が出れば、すぐに使用を止めて、医師に相談するようにしましょう。

Q:同じところに何度も使えば、早く脱毛できます?

使う頻度を上げれば、早く脱毛できるというものではありません。成長期のサイクルに合わせて照射するのがベストなので、照射する間隔を早くしても意味がないのです。むしろ、肌にダメージが加わるので、赤みややけどのリスクが上がってしまいます。

効果を上げるためにすることとしては、同じところに何度も行うのではなく、1回の照射を確実にこなすことの方が大切です。レベル設定を弱すぎたり強すぎたりしないことや、照射もれをしないようにすることに気を付けましょう。

Q:使用感は?

2PSは4連射機能や幅広いレベル設定ができるなど、肌に優しく、痛みを感じにくい使用感にこだわっています。広範囲で照射が可能なので、スピーディにケアが終了するというのは、少し痛みがあったとしても我慢しやすくなります。

他の家庭用脱毛器に比べると、苦痛が少ないので快適なのですが、その分「効果が低いのでは?」と思ってしまう人もいるようです。しかし、しっかりと脱毛効果は発揮されますよ。

また、使用感が良いのでレベルが上げやすく、一気に高いレベルで照射してしまう人も出てきてしまうのですが、無理をせずに徐々にレベルアップをして使用して下さい。

2PSの会社概要

  • 会社名:株式会社TUF(ティユーエフ)
  • 設立:1999年2月
  • 住所:〒198-0024 東京都青梅市新町1-19-45
  • 電話:0428-33-1600
  • 代表取締役:中野 孔生

2PSの口コミ/まとめ

2PSは、使いやすさや効果性など全てにおいてこだわりを持って作られた脱毛器です。

細かいレベル設定や肌に優しく使える連射機能などで、痛みが不安な人でも安心。

脱毛サロンと同じようなしっかりとしたパワーで行えるので、実感力もあります。

快適な使い心地と本格的な効果を求める人におすすめです。

>>2PSの詳細はこちら

>>脱毛器のおすすめ/ランキングはこちら

タイトルとURLをコピーしました